伊勢神宮へ参拝(月夜見宮) 2012

※ 2012年11月10日 伊勢神宮 参拝記録 (その1)

(写真をクリックすると、大きくなります)

■月夜見宮

深夜高速バスで、伊勢駅前 7:35 に到着。

伊勢市駅に最も近い 月夜見宮 から伊勢神宮 参拝を開始します。

時刻は 朝 7:40過ぎだというのに、
入れ替わり立ち替わり 参拝客が来るのでビックリ。

ここでの参拝は今回 4回目ですが、参拝客は多くて 4名くらいでしたが、
今回は20分くらいの間に 14,5名の参拝客にお会いしました。

だけど、月夜見宮に参拝して 即Uターンして 帰られる方が多かったなぁ。。。

私は、20分位 ここで過ごしました。

 ●月夜見宮

お宮の右側が、新御敷地(遷宮の地)。まだ、遷宮の準備は始まっていません。

 ご祭神は
  月読尊。 姉神は 天照大御神で、弟神は 須佐之男命、とのこと。

 こちらの空気感は
  『無』 を感じる穏やかさ。 だけど、癒されるという感じではなく。
『無』 だけど 『有る』 穏やかな感じ。穏やか 200%。

  表情も心も身体から、無駄な力が スーッと抜けて。
  表情も心も身体、すべて穏やか~になります。

  微笑 みながら、温泉につかっている感じ かな(笑)

このお宮に対する印象は、
スピだとか、エネルギーだとか、パワースポットだとか。
そういうことを意識する前から、ずーっと同じ。

スピだとか、エネルギーだとか 気にするようになって、
更に強く 穏やかさを感じるようになりました。

こんなに穏やかな空気感なのだから、「月読尊 って、絶対 女神様!」 って
思っていたんですけどね。 男の神様なんですって!

きっと、レディースコミックの主人公みたいな 中性的な神様 なんだろうなー(笑)。

(↓)左 :月読宮の屋根。20年も経つと、屋根に 草も生えるんですね。
右 :右側の緑色の網の中で 社務所を リフォーム中。

 ●高河原神社

高河原神社は 月夜見宮の右手奥にございますが、
参拝せずに帰る方が 多かったなー。

私も、前回は うっかり参拝せずに帰ってしまいました。

今回は、忘れずに参拝。

お宮の左側が新御敷地(遷宮の地)。まだ、遷宮の準備は始まっていません。

 ご祭神は
  宮川の高河原といわれた土地の開拓の守護神。

 こちらの空気感は
  すーっとした感じが少しする 気持ちよさ。
少しミント入ってます、みたいな(笑)。

  月夜見宮の敷地内にありながら、全く 空気感が違うのが おもしろい

この後、外宮に向かいました。外宮まで 徒歩 約10分です。