聖マリア・トライアングル 巡拝(1)

序章

今日、2月11日は ルルドにおける聖母マリア御出現の祝日。

なので、「2月11日は聖マリア・トライアングルを廻ろうかなぁ」 と
先週来 漠然と考えておりました。

聖マリア・トライアングルとは、スピリチュアル・カウンセラーの八雲さんが選定した東京にある主要な教会3か所のことで、八雲さんはブログなどでその巡拝を提唱なさっています。私が初めて巡拝したのは昨年の2月11日でした。

しかし、昨日は朝から晩までディズニーシーで遊び倒し、その疲れが今朝も残っていましたので 「今日は何処にも行かず、家で休息しよう」 と朝から惰眠しておりました。

お昼近く。惰眠から目を覚まし布団の中でボケーっとしていたら、

「今からいらっしゃい」、「ステンドグラスが見れますよ」
女性の穏やかな優しい声を感じ。

「むむ??、ひょっとして呼ばれてる??」。

マリアトライアングルのステンドグラスと言えば、私の場合、『神田教会』。

神田教会のステンドグラスはとても素敵なのですが、過去2回神田教会に訪れ、2回とも結婚式の準備などがあるため正式な見学が許されず、教会の方の善意で、後方からちょっとだけ見学させてもらえた程度でした。

今から行って、本当にステンドグラスが見られるの?? 。

でも女性の声は錯覚かも知れないので、
とりあえず神田教会に問い合わせてみました。すると、

「今日は月曜日なので休館日ですが、結婚式がありますので、少しだけなら見学できますが、今、どちらですか(どこにいるのですか)?」 とのこと。

「今はまだ家に居て、今から出掛けると 教会に着くのは15時過ぎになります」と私が答えると。

「結婚式は15時で終わりますので、その後なら見学できます」 と。

「... 」。 なんと! なんということでしょう!!

今行けば、本当にステンドグラスが見られそうです! (女性の言葉は本物だ~)。

ということで慌てて 身を清め支度を整え、一つ目の教会 「東京カテドラル教会」へ向かいました。

(この記事は、聖マリア・トライアングル 巡拝(1)続きます。)

(↓)聖マリア・トライアングルについてはこちらをご覧くださいね。
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/02/post-8598.html