前回の新月からの 心身不調

前回の新月(11月3日)の前日から今日まで、

グズグズと、心身の不調が続いています。

一言で言うと、強烈なだるさ と 極端な落ち込みと不安 が断続的にやってきて。

どうにもこうにも、起き上がれない日が数回。

仕事を何日も休み、仕事が手につかない日もありました。

 

精神面では、久しぶりに 精神的に地中深くまで ズドンと落っこちて、

這い上がるのに数日かかりましたし。

肉体的には、寝返りしようとしても身体が全く動かない程、

手を持ち上げることさえも 困難な程 身体が重いという体験をしました。

それらは完全に回復することなく、程度の差こそあれ、

日々 下降上昇を繰り返しています。

 

この一ヶ月間。太陽フレアだとか、彗星だとか、惑星だとか、

天体イベントが ちょこちょこ あったようでして。

そのイベントが影響しているかどうか私には分からないけれど、

ともかく 心身共に シンドイ一ヶ月でした。

 

ですが、心身不調があったことで 「新たな気付き」もありまして。

あながち、無意味な心身不調ではなかったようですが。

この心身不調はいつまで続くのでしょう ?

次回の新月(12月3日)? それとも冬至?

早く終わってくださいね。 有給休暇が無くなる前に

「新たな気付き」は いずれブログ記事にしたいと考えています...。

忘れないうちにね(笑)。