明治神宮へ参拝(12月 その2)

昨日、ブログに書きましたが、昨日、明治神宮へ参拝に行きました。

で、帰り際(神宮の拝殿広場から立ち去る際)、一つの言葉が頭の中に浮かびました。

「明日もまた来る」。

いや。あり得ないでしょ! 今日来たんだし。何しに来るの 。

そんな日中の出来事など忘れ、夜、布団に入ったのは 深夜 1時。

明日、いつも通りに起床できるか不安を覚えつ眠りにつきました。

が、 しかし。

今朝の目覚めは 朝の 4時。 3時間も寝てないし!だけど、寝起きがとても良い
二度寝をするような状態ではありません。

あぁ、これは、「おいで」と言われている...

ということで、今日も、出勤前に 明治神宮へ参拝に行きました。

昨日より 1時間早く明治神宮へ到着。

玉砂利の音を一歩一歩 心に響かせながら、参道を歩きます。
お正月を迎える準備は、昨日より 更に進んでいます。

お賽銭箱の前で、二礼二拍手 で一体化に努め言葉を待つと。。。

「よく来た、よく来た」。 ん?? 気のせい?

なんで今日も来たんだろう。。。

腑に落ちず、直ぐに帰る気にならなかったので、拝殿広場のベンチに座り、暫くボケーっとします。

何分ぐらいボケーっと座っていたのかわかりませんが、
急に 「あー、スッキリ。 よぉっしゃ!」 と言う状態になり、帰路につくことにしました。

昨日といい、今日といい。一体なんだったのでしょうか。よくわかりません。

一つだけ、はっきりしていることは、スッキリした!、ということ。

不可解極まりないのですが、非常にスッキリしました。

今回の明治神宮参拝は、これにて完了。

ありがとうございました。

(なんだったんだろうなぁ~)