亀戸天神へ参拝

東京十社巡りも これで八社目。

今日も、他の用事の空き時間を使って参拝です 。

鳥居の内と外を 何回か往復して 空気感の違いを感じようとしましたが、分かりませんでした。

とりあえず、藤棚を眺めながら太鼓橋を渡り、拝殿の前に到着。

風が吹いていて分かりずらかったのですが、意識を集中して、何となく、温かい感じ。

でも、三峰神社で感じた温かさ や スサノオさんの温かさとも 一味違います。

ともかく、参拝。 二礼二拍手一礼 の後、何故か 拝殿奥に 意識が釘付けになり、暫く動けず。

結局 何事もなく。 我に返り、拝殿の階段下に移動。

参拝客が少ないので、参道を何度も横断して、参道上の気の流れを確認します。

続いて、拝殿右手に続く 参道に進み、御嶽神社へ向かいます。

ここでも、鳥居の内と外を行ったり来たり。 ここも、空気感が 温かい感じ。。。

「御嶽神社」というからには お山の神様だろう、と思いきや。

「御祭神は 比叡山の僧侶」 と書かれていました。お寺の僧侶が 神社で神になる!?

そういえば、最近読んだ本に書かれていたような... あとで、調べてみよう

東京十社巡りも 残すところ、二社(日枝神社 と 氷川神社) です。

来週か 再来週 かな?