秩父夜祭絹市~ちちぶめいせんマルシェ~、2019年も開催されます

秩父夜祭 銘仙マルシェ 絹市 2019

今年も開催されます。

『秩父夜祭絹市~ちちぶめいせんマルシェ~』。

開催は 2019年12月2日(月)、3日(火)。

場所は、秩父(詳細は後述あります)です。

コンセプト

江戸時代から昭和初期まで、秩父の絹は大変人気があり、

秩父夜祭の夜には盛大な絹市が開かれ、遠方からの買い物客で

大変にぎわったのだそうです。

その絹の人気と共に経済が潤い、夜祭屋台が豪華になっていったと

言っても過言ではないくらい。

そんな絹市をちっさい規模だけど秩父夜祭の日に復活!というのが

秩父絹市 めいせんマルシェ。

布好きの方にはたまらない企画のようです。

内容

秩父夜祭 銘仙マルシェ 絹市 地図 2019

※ 引用元:今年のチラシの裏面。
※ この地図は大きめの解像度で掲載してるので、拡大すると文字が読めると思います。

◆内容

  • 秩父銘仙織りを使った小物の販売
  • 秩父銘仙のはぎれの販売
  • 秩父銘仙の古着の販売
  • 秩父銘仙の新柄デザイン コンテスト投票
  • 秩父産フードが食べれる露店の出店

秩父銘仙織りを使った小物は、人気の商品は早めに売り切れてしまうので、

早めに行った方がイイです。12月3日の夜だと遅いです(昨年の実感)。

以上はすべて、昨年の内容です。

多分今年も同じ感じなのではないかと思います。

今年のパンフレットには

  • 秩父銘仙の語り部 木村和恵さんとのお話

というのもありました。

えっ? 今年の情報は???

詳細は、次をお読みください。。。m(_ _)m

公式情報が少なすぎ~!

秩父銘仙マルシェは、布好きの方にはたまらない企画のようですが。

ああ、それなのに、事前情報が本当に見つからないのです!(>_<)

どんなものが買えるのか。見れるのか。

情報がほとんどありません。

主催は、秩父夜祭絹市プロジェクト(事務局/秩父市)。

おーい、秩父市役所さん、しっかり広報してくださ~い。

ほんとに、探しても探しても見つからないのですわ。

秩父夜祭 銘仙マルシェ 絹市 2019 ポスター 表
秩父に行かないと、このチラシも手に入らないし。

ネット上には古いチラシがチラホラあるだけ。。。

このチラシは秩父で見つけ折って持ち帰って来たので、白い折線入っちゃってます(^^;

開催日時

2019年12月2日(月)、3日(火)

12時~20時

色柄を見るなら、昼間がイイと思います。

場所

秩父夜祭 銘仙マルシェ 絹市 地図 2019

秩父神社から徒歩 1分。

地図のピンクの通りです。

細い路地裏のような道を入っていくとあります。

インスタばえする小道もあるらしいです(ピンク点線部)。

露店は椅子があるお店も少し(昨年)ありましたから、

休憩がてら立ち寄るのも良いかも知れません。

秩父銘仙を見るなら 是非 昼に。

雰囲気を味わうならムードある夜がイイかなぁ。。。

なんてね(^^♪

~関連記事~

●2018年の秩父夜祭絹市~ちちぶめいせんマルシェの様子
秩父夜祭に行ってきた(5:秩父夜祭絹市)
すでに辺りは暗くなり、秩父夜祭への期待が高まります。 夜祭の見物客も続々と増え、街中を散策するにはちょっと不自由な感じ。 今ならまだ、隙間を....

秩父夜祭 秩父銘仙絹市 めいせんマルシェ 4 2018

秩父   秩父銘仙