千葉県 成東のいちご狩り

先日誘われて、千葉県成東の いちご狩り に行ってきました

甘くて甘い おきっきなイチゴを 28個も頂いちゃいました。うふふっ

先ずは成東駅の駅前にある観光案内所に寄ってイチゴ狩りのパンフレットを貰い、
農園を決めて、いざ 出発

今回私たちの行った農園には 6つの約束がありました。

で、ハウスの中に入ってみると。。。


一面 イチゴ イチゴ イチゴ.....

こちらの農園では今日、7種類のイチゴ狩りが出来るとのこと

1. とちおとめ(栃木)
2. やよいひめ(群馬)
3. あきひめ(静岡)
4. さちのか(長崎)
5. ふさのか(千葉)
6. 紅ほっぺ(静岡)
7. 試作品種

こんなに沢山の食べ比べができるなんて、普通じゃ無理。うれし~ぃ

見渡す限り、イチゴ  イチゴ  イチゴ

7種類、全部食べましたよ~。どれもこれも、みんな おいしくて。一番が選べない。

酸味を感じない品種がほとんどで、どれもこれも、本当に甘いの。
ミルク(練乳)なんて 不要。 充分甘い。

7種類それぞれに個性があって、ちょ~うまい~~(笑)

こちらの農園のイチゴは、大粒で、ツヤツヤで、絵に描いたようなイチゴです

イチゴって かわいいね。

こんな特大サイズも沢山ありました。

沢山食べたかったので、特大サイズは 1個だけしか食べませんでしたが、
大味になることなく、しっかり濃い味がしてました。

こちらは蜂の巣。

こちらの農園では、ミツバチによる受粉がおこなわれており、
蜜蜂がハウスの中で忙しそうに蜜を集めていました。

イチゴは直接口に入れる食べ物だから、蜂がいるから、
減農薬で栽培し、更に害虫は天敵に食べてもらっているそうです。

うれしい心配りです

イチゴ狩りの料金は時期によって異なります。この時期は 大人 ¥1,500-でした。
年によって、栽培品種が異なったり、成育状況が異なるようです。
混んでいると、通路に人がいっぱいで、往来が大変みたいです。

イチゴ狩りには制限時間がありますから、お忘れなく(笑)。

詳しいことは、山武市成東観光苺組合のHPに載っています。
(組合に加盟していないイチゴ農園もあるみたいです。)

成東のイチゴ狩り。サイコーでした。今回は空いていたしね。

また行きたいなぁ。今度は、誘ってでも行きたいぞー、なのでした(笑)。

(↓)山武市成東観光苺組合
http://sanmu15.com/index.html