新東京十社 巡行参拝(3回目)

本日、3回目の新東京十社巡りに 行ってきました(笑)。

5週間で 3回も 新東京十社巡りをするとは...

1回目は、4月7日(土) (満月)。

2回目は、4月28日(土)

そして 今回3回目は、今日(下玄の月)。

「一日かけて、山手線の外側 ぐるっと巡って。 私、何やってるんだろ」。

それが率直な感想です(笑)。 だけど、不思議と嫌じゃないんです(笑)。

義務感は一切 無し。 『行くよ!』 、「あいよ!」。 と いう感じ。

一日、黙々と電車乗って、歩いて、参拝して、また電車に乗る、を繰り返し。。。

呼吸をするように、ただ黙々と。

ただ、「行くぞ! 廻るぞ!」。 それだけです。 ヘンですよね~

この一連の巡行には、毎回 目的があったようです。

スーパームーン以降、現実と幻の狭間にいるような感覚で毎日過ごしていましたが、

「新東京十社巡りは あともう一回行く 」という 絶対的な感覚 がありました。

それが実現し、「これで新東京十社巡りはひと段落」 という感覚に変わりました。

今日は、11時間かけて、巡行しました

色々感じたことがあり 沢山書きたいのですが、

たくさん有り過ぎて上手くまとめられないので、

別の機会に書いてみたいと思います。

八雲さんが考案した 新東京十社。 スゴイです。 パワフルです。

あまり暑くない日に、是非どうぞ ♡。