今週の1枚(7/12)/プロテア/by フラワーセラピー オラクルカード

7/12(月)からの1週間にこの一枚

フラワーセラピー オラクルカード プロテア protea

~フラワーセラピー オラクルカード~
SIGN FROM HEAVEN
(天国からのサイン)

最近 たまに花屋で買えるようになってきたお花「プロテア」が今回のカードです。

南国ムード満点のお花でね、この写真は5分咲きぐらいかな。

フラワーセラピー オラクルカード

プロテアはあまりなじみがない花だからエネルギーが読み取りずらくて、他のカードのエネルギーと比較しながら読みました。

ー☆ー☆ー

フラワーセラピー オラクルカード プロテア protea

カードから得られたエネルギーは
「包み込まれる、見守られる、慈愛、安心感、安らぎを得る」。

自らが外に働きかけるエネルギーではなく、すべて、外から与えられる受け身のエネルギーでした。

カードには
「your loved ones in spirit are waving hello and giving you reassure that you’ll be all right」と書かれています。

意味は
「あなたの愛する人の精神(魂)が こんにちはと手を振って、あなたに大丈夫だよという安心感を与えてくれています」。

なるほど。今回は神仏や妖精ではなく、天に召された方々からのメッセージ、ということですね。

ー☆ー☆ー

今回は、コロナ禍での癒しへの導きということでしょうか。

首都圏では明日(7/12)から4回目の緊急事態宣言が発令されます。

3回目の緊急事態宣言の解除が6/20でしたから、それから3週間後に再び発令になりました。

ふう。。。誰もが、みんなが うんざりしていてお疲れです。

いつまで続くのか。この先、どうなるのか。

不安なことがいっぱい あります。

「でも、大丈夫だよ。悲観しないで。」

「ニッコリ笑って。いつもの あなたらしく。」

「あなたは一人じゃない。私たちがいつでもそばにいるよ。」

そんなメッセージをカードが運んできてくれたようです。

ー☆ー☆ー

今週はちょうど 新盆(7月13日~16日)です。

昨年同様、今年もお墓参りに行きずらいご時世ですが、お墓参りに行けなくても、目をつぶり、お墓を思い浮かべて、故人を思い、心でつぶやけば、思いは通じます。

というか、あちらの世界は、距離も時間も隔たりもない世界ですから、思うだけで通じます。

場合によっては、どこでもドア状態。

別にお盆じゃなくても、それは同じです。

ー☆ー☆ー

解説書には、「ふとした瞬間に、あなたが故人のことを思い浮かべた時。それは、故人が近くに来てくれた証」と書かれています。

私は、ちょうど2週間前に母を思い出しました。

お墓参りに行ってないなぁー、そういえば今月が祥月命日だったっけ、過ぎちゃったね、って。完全に忘れておりました。仕事が忙しくて、思い出せてもきっと行けませんでした。

そんな感じでもイイんじゃないかと、思っています。だって、今が充実している証ですから。

そんな様子を見て、母は喜んでくれているんじゃないかと思っています。

母のことを思い出したら、「元気だよ。頑張っているよ。色々ありがとね。応援してね。」とか「お墓参りに行ってないね。ゴメン。でも元気だよ」なんて、心でつぶやいております。

ちなみに、父のお墓がどこにあるか分かりません。多分、どこかにあるはずです。

父との別れは約35年前。あまり思い出すことはありませんが(笑)、でも、たまに思い出した時、「色々、ありがと」と心でつぶやいております。

ー☆ー☆ー

コロナ禍で、色々ありますが。

戦争や飢饉に比べたら、ぜんぜん平和。ぜんぜん安全。ぜんぜん自由。

そう思って過ごしています。

「上を見てもキリがない。下を見てもキリがない。」

これ、母の口癖でした。

コロナ禍で、色々ありますが。

更年期かな? 体がキツイですが。

一人じゃない。応援してくれている誰かがいる。

そう思って、日々、営みを続けていきましょう。ね!