諏訪神社へ参拝(千葉県流山市)

11月24日、2番目に参拝したのは、千葉県流山市駒木にある 諏訪神社

こちらの神社は、なんとなく行きたくなったので行きました(笑)。

軽い気持ちで行ったのですが、スゴイ神社でした…。

東武野田線 豊四季駅から徒歩 約10分で、諏訪神社に到着。

(↓)第一鳥居。左側に何故か「馬」。妙な感じです。

一の鳥居を潜ると、先程の「馬」の説明が。。。
「馬」でなく 「神馬」だそうです (汗)

(↓)神馬について

(↓)そして、第二鳥居。

第二鳥居の辺りに来ますと、
「ここは諏訪大社?」と勘違いしそうな程の空気感に変わります。

なーんて、書いていますが、実は ここに来るまで
昨年行った諏訪大社の空気感を忘れておりました (汗)。

ところが、この参道を進むにつれ、諏訪大社の景色を思い出し
諏訪の境内を歩いているような感覚になったのです。

(昨年、諏訪に行った頃はまだ 空気感の勉強を始めたばかりだったからなぁ。。。

 などと言い訳が (汗)。 だけど、身体は 空気感を覚えていたみたいです。

 良かった 。)

歩みを進め、神門に到着。この辺りに来ますと、
感覚は 完全に 諏訪大社 上社本宮 に居る感じ。

(↓)神門

神門を潜り、目に入ったのが、巨大な狛犬が。。。

どれくらい大きいかというと、台座も含めて180cm位。

こんな狛犬さまにウロウロされたら、怖くて神社に近寄れないです(笑)。

(↓)阿

(↓)

吽。
   写真の背景に写っているのは、アラフォー世代のおばさまデスが、
   狛犬さまが大きいから、小さい子供のように見えるでしょ。
  

そして、拝殿で参拝いたします。

(↓)拝殿。

 ご祭神は
   建御名方神(たけみなかたのかみ)

 空気感は
   うーん、なんか独特の感じ。
   戦う。緊張。強い。 だけど、静寂、潔く、優しく、凛。見守る。

うーん、独特だぁ(笑)

「安らぎ」とか 「癒し」とか、そういう言葉より
和合に向けた態勢立て直し」 という言葉の方が 似合いそうな神社だと感じました。

(この感覚で、あっているか、ちと、不安。。。 )

この諏訪神社、イイですね。

諏訪大社は 遠いけど、ここなら東京都心から 1時間程度で行けますし。

また 行きたいと思います。

近いうちに、自宅近くの諏訪神社の空気感と比べて見ようと思います。

ありがとうございました。

続いて、ここから徒歩 約20分 のところにある 天形星神社 に向かいます