有るものと無いもの、どっちが大事?

仕事の帰り道、ちょっと考え事しながら歩いていたら、ふと思い浮かんだ言葉。

それは、

『今 有るものと今 無いもの、どっちが大事?』

この問いの答えこそが、その考え事の答えなんだと思いました。

アレもコレも 両方手に入れられたらイイけれど、

だけど、片方しか手元にない場合。

どうしても もう片方が手に入れられない場合。

あなたは、

いま有る片方を犠牲してでも、いま無い片方を手に入れたいですか?

それとも、今ある片方に感謝して 楽しく過ごしますか?

片方しか無いことを嘆いて 苦悩しながら過ごしますか?

その答えは、毎回、同じにはならなくてもいいし、

途中で変わってもいいんだと思います。

今回は、多分きっと、

片方しか無いことを嘆いて 苦しんでいたんだと思います。

いや、

いま有る片方を犠牲してでも、いま無い片方を手に入れたかったのかな?

いずれにしても、

いま有る片方だけでは、満足できなかったんだと思います。

そんな状況が続けば続くほど、毎日が精神的にしんどいですよね。

ストレスが溜まる一方だと思います。

早く、いま無いものの重要性に気づいて、早く取りにいけたら良かったのにね。

でもやっと気づいたみたい。良かったね!(^_-)-☆

いま有るものに感謝して楽しく生きる。

そんな生き方ができるといいけどね。

でも、自分の気持ちはしっかりと受け止めてあげたい。

その方が、きっと幸せ (^^♪