究極のゆらぎ~癒しの鐘

先日、久しぶりにレンタルDVDショップに行きました。

風の谷のナウシカ を借りたかったんだけど、6枚とも全部貸し出し中で。

仕方なく出口に向かって歩いていたら、目に飛び込んできた 「癒しの鐘」 という文字。

ジャケット(今はジャケットとは言わないのかな)が見えるように陳列されていて。

思わず、借りてきちゃった いいCDに巡り逢っちゃった

Cd

CDには久乗編鐘(きゅうじょうへんしょう)という楽器で奏でたメロディが録音されております。

久乗編鐘は、おリンを調律して釣鐘のように吊り下げ音階を奏でられるようにしたもので。

おリンとは、仏壇で手を合わせる時にチーンと鳴らすアレのことです。

そう。あのチーンという音で演奏されているのです。

邪道?

いえいえ、おリンも 2400年前の中国では「編鐘」という立派な楽器だったそうで、
この時すでに 12音階は存在していたのだそうです(!)。

「あの甲高い音で音楽?」と想像するかもしれませんが。

百聞は一見に如かず(!?)。。。 以下のサイトで試聴できます。

私は 当分 瞑想用に使いたいと思います

(↓)ヒーリングCD 究極のゆらぎ~癒しの鐘
試聴は ページ中段のリンクをクリック。
http://www.yasuraginet.com/B04202.htm

(↓)演奏者:小馬先 達也
http://www.mt8.ne.jp/~pangaea/

 

(↓)久乗編鐘 (実物はこちら)
http://www.mt8.ne.jp/~pangaea/kyujohensyo.htm

(↓)久乗編鐘 通販(!)
http://hco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=461237&csid=0

(↓)山口久乗(久乗編鐘のメーカー。ドアベルが素敵。)
http://www.kyujo-orin.com/products/