三峯神社は呼ばれた人が行ける神社!?

三峯神社は呼ばれないと行けない」とか「選ばれないと行けない」とか
そんなことを言っている人がいるようです。。。

確かに、三峯神社は、行きたい時に気軽に行ける神社ではなくなってしまいました。。。

2018年、2019年の年末年始は参拝客増加による渋滞が見込まれるため、
西武バスは三峯行きのバスを一部運休すると、公式に発表しました。

11月に三峯神社に行った時も、三峯神社行きのバス停で、乗車の件で
ちょっと険悪なムードが漂ったりしてね。

気楽に行きづらくなったせいですかね。

三峯神社は呼ばれないと行けない」とか「選ばれないと行けない」とか
そんなことを言われるようになったのは。。。

全然、全く、そんなことないんですけどね。

確かにパワフルな神社だけど、三峯神社も三峯神社 奥宮も
偉ぶらず  手離しで  ウェルカムな神社なんですよ。
だから、沢山の人が行って 好感を抱いて帰ってくるんです。

人間界にもいるでしょ、そういう人。
重鎮なのに、大御所なのに、気さくで慕われている人が。。。

三峯神社は、エネルギー的にそういう神社なんです。

三峯
狛犬像が怖いとか睨んでいるとかガードしているとかも、
全然ないです。

ツンとすました顔してキリっと引き締まった顔していても、
エネルギー的にはおー、今日もいっぱい(人) 来た来た ♪」って
しっぽ振って喜んで見ている感じです。

まぁ、イザってときは変わるんでしょうけれど、
そんなエネルギーは感じたことないです。
本当に、みんな穏やか。。。

三峯神社は、そんな感じの神社なんです。

三峯神社の神様は
呼んでないヤツは来させない」とか「選ばれてもいないのに来るな」とか
そんなことする神様じゃないです。

よく「神社に呼ばれた」とか「神様に呼ばれた」という言い方をしますが、
呼ばれて参上して使命を授かった場合は別として、
神社に呼ばれたとか、神様に呼ばれたとか言っても、
それは別に 特別な事でも何でもないです。

普通に、お知らせメールや手紙が来たのと同じです。

田舎のおばさんが
「ちょっと、久しぶりじゃないの。顔見せなさいよ。」
って言っているのと同じレベル(笑)。

いや、本当に、そんな感じなの。
「仲間入りしたの、まだ気付かんのかね。ちょっと、顔見せにおいで。」
「最近 道違えてるんじゃない? ちょっと、おいで。」
とかね(笑)

但し、その強制力は半端ないです。かなり 自己中心的。
こっちの都合はお構いなし(笑)。
でも、しっかり お膳立(援護)てしてくれます。

「呼ばれないと行けない」とか「選ばれないと行けない」とか言ってるのは
特別な存在!』とか『選ばれし者♪』とか言いたいのかな。

ぜ~んぜん、全く、違うんだけどね(ふう。。。)

行けないのは「今は来なくていいよ」「今は来る必要ないよ」って
言われているだけ。

もしも、天皇陛下から呼び出しがあったとか、
東京都知事から呼び出しがあったとか、
所ジョージから呼び出しがあったとか、
社長から呼び出しがあったとか、

まぁ、そんなことがあったら驚くには驚くけど、
結局は、その呼び出された理由が何であるかが重要で。

一回こっきりかもしれないし、関係が続くかもしれないし。

話のネタにはなるかもしれないけれど、ただ、それだけの事。

なんの実績もないのに、それを勲章のように誇ってもねぇ。。。

三峯神社に行きづらくなったのは、
単に、三峯神社への道が細い山道1本しかなくて、
道路ができた時代に比べて自家用車の数が爆発的に多くなって、
キャパオーバーなだけ。

ただ、それだけ。

西武バスがもっと増便して、
参拝の方々が公共の交通機関を積極的に利用すれば、
行きづらいってことはないです。

稀に、何度挑戦しても行けない!行きたくない!って人がいると
思いますが、その場合、他の三峯神社や修験系の神社にも
同様に行けないはず。

そういう場合は、過去生が影響していることが多いらしいですが、
そのあたりのことは、私、よくわかりません。

でっも、そういうことでもない限り、基本、三峯神社は 誰でも行けます

三峯神社手放しでウェルカムしてくれる神社なんですから。

あぁあ~。。。(+_+)

行きたい時に気軽に行ける三峯神社にならんかねー。

どうにかならんねー。

三峯神社の近くまで行ける有料道路が今 建設中らしいですが、
そうなれば、少しは行きやすくなるのかなぁ。。。

でも、駐車場のキャパが増えないと 解決にはならないか。。。

あぁあ~~~(+_+)

三峯神社 関連記事

三峯-旧参道三峯神社の古き表参道を歩き、三峯へ(1)
三峯-奥宮-2012三峯神社 奥宮へ参拝(1:参道入口~二つ目鳥居)