三峯神社は 9月から寒いです

9月22日(日)、三峯神社に行ってきました。

半袖の方もいましたが、長袖の方でも「寒いねー」という声があちこちから聞こえてきた寒い一日でした。

私は半袖Tシャツに厚手のウィンドブレーカーを着ていましたが、少々肌寒さを感じました。

三峯神社 楼門 20190922

三峯神社のある大滝地区では、毎年9月下旬ごろから冷え込みが始まります。

9月下旬、三峯神社は17℃

9月22日(日)。14時40分の時点で、三峯神社の気温は 計測器で 17℃でした。

17℃だと、ブラウスや長袖のシャツ 1枚だけでは寒いですね。

寒い人

毎年のことですが、9月~11月に三峯神社に行くと、寒そうにしている参拝客を多く見かけます。

日差しがあるとそれほど寒くなく、日焼けしそうなくらいですが。

日差しが無いと、三峯神社は地上より寒いのです。

ダウンジャケットを着ている私を見て、「ダウンでも良かったね」なんてささやかれたこともありました。

9月から11月に三峯神社に行く時は、地上では不要と思えても1枚多めに持つとか、ちょっと厚手の上着を持っていくことをお勧めいたします。

かさばらない、スカーフとかネックウォーマーとか、首元を包む小さめアイテムでも寒さ対策として十分役に立ちます。

9月下旬、12℃だったこともある!

忘れもしない、2011年9月23日。この日は、生まれて私が初めて三峯神社に行った日ですが、どんよりとした曇り空の一日で、三峯神社は極寒の一日でした。

一緒に三峯神社に参拝した仲間たちも、手の指先が冷えで痺れたり、唇が震えかけたりする程、寒くてね。

自宅に帰って調べてみたら、この日、昼の三峯神社の気温は なんと 12℃だったのです。

12℃といえば、12月上旬の気温。セーターを着こんだり厚地のコートが必要な気温です。

そんな中、長袖のブラウス1枚で行ったんですから、指先が痺れたり震えが出ても不思議じゃありませんね。

9月下旬、秩父市街地は 24℃

2019年9月22日 三峯神社の気温

ちなみに、9月22日13時台の秩父市上町の気温はウェザーニュースによると、24℃でした。秩父市上町は、西武秩父駅から直線距離で 5分くらいの場所です。

その秩父市上町と三峯神社の気温差は、約7℃でした。

三峯神社は 8℃寒い?

海抜 100m上がると 1℃気温が下がる。
風速1mで 体感気温は1℃下がる。

そんなことを学校で習った記憶があります。

西武秩父駅の海抜は 234m。
三峯神社の海抜 は 1038m。
その差、800m。

つまり、単純計算で、三峯神社の気温は 西武秩父駅より 8℃低いと思った方が良さそうです。

日差しがある場合は、三峯神社の方が西武秩父駅より太陽にちょっとだけ近い分、気温差はもう少し 少なめです。

風が吹けば体感温度は更に下がり、風速1mで 1℃下がり、風速 3mだと 3℃下がることになります。

三峯は霧が多いですから、霧が出れば更に体感温度は下がります。

おぉ寒、こ寒。

奥宮に行かれる方は

奥宮まで行かれる方は、結構な運動量になりますから、登拝中(登山中)は半袖でもいいかもしれません。

最初寒くても、途中から汗かきますから。

でも、山から下りて来た時に体が冷えますから、上着で調整されると良いと思います。

寒さを感じず、『気』を感じよう!

9月~11月に三峯神社に行く時は、一枚多めに上着を持って、寒さに気を取られずに、三峯神社の『気』を存分に感じて帰りたいものです (^^♪

遠路はるばる三峯神社に行くんですから ♪

せっかくあの三峯神社に行くんですからね~♪