箱根神社へ参拝

(これは 箱根 九頭龍神社へ参拝(2/2) の続きです)

午後は、午前中に参拝した九頭龍神社でのご祈祷のお札を受け取るために、箱根神社へ向かいます。

▼13:15 箱根神社 着

三の鳥居の内側は、杉(?)の木立が参道を縁取り とても美しい景色です。

しかし、四の鳥居の内側は 更に圧倒的な美しさ。 素晴らしい!歴史を感じつつ、しばし、見惚れます。
一方、60歳前後の参拝者の方々は、別の意味で 見入っています。実は 長く続く 上り階段でもあります (汗)。

階段を登り(意外と楽かも)、拝殿の前へ。 こちらも 参拝客が多いです。

 空気感は。。。 明らかに 九頭龍さんの空気感とは違います。
冷たい感じ。 インパクトのある冷たさではないけれど、かといって弱いわけでなく。

続いて、右隣りにある 九頭龍神社 新宮 へ。

足を踏み入れると。 おっ、これは。 九頭龍神社で感じた 空気感です (^^♪。
箱根神社 拝殿とまったく異なる 空気感。

ということは 『柔らかく、優しく、穏やかで、包み込むような。おおらかな感じ。。。』 が 九頭龍さんの空気感、てことですね。
この空気感、とても心地イイ ♡。 九頭龍さん、今日から私も あなたのファンです ♡。

九頭龍さんへ参拝後、お札を受け取るため お札所へ。

お札と共に、「 ペットボトル入りの 龍神水 」 をいただきました。 この龍神水は 神饌のおさがり だそうで、ありがた~いお水です。

おみくじが気になりましたので、引くことに。 おみくじは 一か月前の 猿田彦神社 以来です。
おみくじ読んで、身が引き締まる思い。今の気持ちにピッタリの内容です。

裏面を読んで、あまりの内容に呼吸が止まりました。 なんというお言葉。。。
他のおみくじには、どのようなことが書かれているのだろう。
私が引いたおみくじの内容が しっくりくる人って どれくらいいるんだろう。

ふと、そんなことを考えた程 変わった内容、だけど しっくりでした。(ちなみに、大吉。)

以上で、九頭龍神社,箱根神社のブログは 終了。

参拝は、やっぱり 人が少ない日が良いかも。

と思いつつ。。。

 今日は朝から 「 ありがた 」モード全開の日で。 時々なるのですが。 なんでも かんでも、有難く 思ってしまう日なのです。

コンビニで手軽に おにぎり買えること。おにぎり選べること。買えるお金があること。

今日休暇を得られたこと。 出掛けるだけの体力があること。 バスの運転手が箱根まで連れて行ってくれること。トイレにトイレットペーパーがあること。

書ききれない程、今日のすべての事柄が有難く。

今回の参拝は、ことのほか 有難~く感じました。

皆々様、ありがとうございました。

九頭龍さんへ。また行きます。次回はお姿見せてくださいね ♡。