秩父三社、巡拝(2)

この記事は。秩父三社、巡拝(1)の続きです。

・秩父神社
・三峯神社
・宝登山神社
・宝登山神社 奥宮

の順に参拝しました。(三峯神社 奥宮は参道凍結の恐れがあるため予め除外。)

過去に、それぞれの神社を別々に参拝したことがありますが、
秩父三社として巡拝するのは今回が初めて。

※順路詳細は、秩父三社、巡拝(1) をご覧ください。

■秩父神社

朝8時過ぎ。手水舎の水はは完全に凍っています。
写真の白いの黒いの、すべて氷です(笑)。お清めできませ~ん。

特設のおみくじ結び。ハート形でかわいい ♡

拝殿も、正月仕様に衣替え。この時間は参拝客を迎える為に、神職の方は大忙し。

今回は時間が限られているので、
・本殿
・皇大神宮(摂社・末社)
・豊受大神宮(摂社・末社)
・日御碕宮(摂社・末社)
・諏訪神社(摂社・末社)
だけ参拝しましたが。

いやー、どちらのお社も、非常にパワフルで
これまで以上に それぞれのお社が特徴をはっきりと主張した空気感でした。

特に、皇大神宮はこれ以上無理って程の清々しい緊張感で、
-5.6℃以下のピーンとした緊張感でしたし、

諏訪神社では 建御名方神(たけみなかたのかみ)の強さだけでなく、
強さを秘めた女性的な優しさ、多分、八坂刀賣神(やさかとめのかみ)の
空気感も感じることが出来ました。

氷点下5.6℃の凍えるような状況でも、それぞれのお社の空気感を
しっかり感じることができる程の神社のエネルギーはパワフルで。

ブログには書いてないですが、1月5日に行った某神社も半端なくパワフルで。

お正月の神社って とんでもなく凄くパワフルなんだと、今回初めて知りました。

尚、秩父神社の詳細記事は、秩父神社へ参拝(1) をご覧ください。

■三峯神社

三峯神社には、雪がちょこちょこ残ってました。
年末に降った雪だそうです。

有名な三つ鳥居。

遥拝殿で三峯神社 奥宮を参拝いたします。
正面のお山の一番高い処(コブ三つの左側)に 奥宮はございます。

上の写真の右下の白い斜めの筋は、残雪です。
奥宮の参道(妙法ヶ岳の登山道)もこんな感じなのでしょうか...
これじゃ、普通の登山靴じゃ怖くて行けないなぁ。

三峯神社拝殿を階段下から望みます。

ここは手水舎ですが、凍結の為水が使用できないので、
「このお祓い串を左右左と振ってお清めの上ご参拝ください」と
かかれておりました。東京六本木の出雲大社分社にも、同じものがありましたね。

●三峯神社で祈祷を受ける

今回は、三峯神社で祈祷を受けてきました。
この度の参拝は、祈祷が目的だったような違うような、そんな感じです。

企業の方の祈祷が多く、複数の東京・埼玉の企業から幹部社員が数名ずつ
おみえになっていました。個人の祈祷は2~3組程度。

祝詞は始まると、拝殿の中の空気は一変。
扉開けっぱなのでめっちゃ寒いんですけど なんとなーく温かい大っきな存在感を感じ、
「あっ、お犬様来ていらっしゃる」 と何となく思いました。

祝詞の中の「御眷属」という言葉は聞き取れましたが、
イザナギさん、イザナミさんのお名前は聞き取れませんでした。
(うーん、やっぱり、そういうことですかぁ?)

その他のいつも行くお社も、いつになく温かく。

正月だからなのか、こちらの神社もパワフルでした。

ここ三峯神社の注連縄(しめなわ)は、全部こんな感じでした。
伊勢の笑門注連縄に似ていますね。

■宝登山神社

拝殿、日本武尊社、天満天神社を参拝いたしました。

写真はありませんが、日本武尊社がパワフルでした。

そして、目にとまったおみくじが...

 ひとつひとつのおみくじに
幸せへの祈りを託した「一言守」が入っています。
それはあなたの行く道を照らす大切な言葉。
御守りとして、大切にお持ちください。

と書かれており。

1月3日に行った初詣で、今年一年の運勢を占うおみくじを引いたばかりですが、
女用男用と分かれているところに 妙に惹かれ引いてみました。

やっぱ、おみくじってスゴイ。今にドンピシャな言葉が書かれておりました。
内容は、いずれそのうち、時が来ればブログに書きます。

尚、宝登山神社の詳細記事は、宝登山神社 奥宮へ参拝(1)  をご覧ください。

■宝登山神社 奥宮

本日最終(16:00発)のロープウェーに乗って、山頂に向かいます。
ロープウェーの最終時刻は時期によって変動するので、注意が必要です。

山頂駅から早足で奥宮に到着。

ここは、やはり温かい~。寒いんだけど温かい(笑)。
今日の参拝で、唯一ゆっくり出来るお犬様のお社です。
約10分。じっくりとお犬様の空気感に浸らせていただきました。

最終のロープウェーに乗るため、急いでロープウェー乗り場に戻ります。

宝登山 蝋梅園の蕾はこんな感じ。

この日の最終16時30分発 の下山用ロープウェーで下山しました。

尚、宝登山神社 奥宮の詳細記事は、宝登山神社 奥宮へ参拝(1)  をご覧ください。

■おまけ

宝登山下山後、チラっと宝登山神社を覗いてみたら 。
あらびっくり。宝登山神社が黄金に輝いておりました。
お正月のライトアップみたいです(笑)。

以上、秩父三社 巡拝でした。

どのお社も3回目以上の参拝ですが、
どのお社も 今までで最もパワフルだったと思います。
(お正月の神社、恐るべし(笑))

電車やバス,ロープウェーの時刻に制約がありますが、
三峯神社 奥宮を含めて廻ってることができないか、
夏に再度検討してみたいと思いました。