マリア・トライアングルワークに参加

12月8日(土)、ゴベティあゆみさんが主宰する
マリアトライアングルワークに参加しました。

マリアトライアングルは八雲ブログで提唱されたもので、
個人で廻ることも出来、私も今年2月に一人で廻りましたが、

ワークだと主催者の解説が聞けるし、感覚を主催者に確認できるので、
いつかワークで廻ってみたいと考えていました。

12月8日(土)は無原罪のマリアさまの祝日だそうで、
マリアトライアングルを巡るには、最適な日なのだそうです。

(今回は、写真なしです。家を出る時、デジカメを手にしたら、
 「今日は撮らない」とのことでしたので、
 撮影は ワークと関係なさそうな 2か所だけでした。)

■カテドラル教会

マリアトライアングルは今回で2回目ですが、カテドラル教会は4回目。

カテドラル教会では、献堂記念ミサが 執り行われており、
後ろの方で、静かにミサの様子を見学。

とても重要なミサだったようで、東京大教区の大司教さま,司教さまも
参加されていて、そのお姿を拝見することが出来ました。

さて、肝心なワークですが。

知らなかった マリア像,ピエタ像 のスピ的解説が聞け、
そして、神社とは異なる 「カテドラル教会ので感覚 」をゴペティさんに確認でき。

解説を聞くって大切です。 感覚を確認できる人がいるって有難いです。

感じていたことが 逸れていなかったので、ホッと安心 (^^♪。
ワークに参加できて良かった。

■神田教会

神田教会では、結婚式の最中で中には入れない、とのこと。

前回来た時は結婚式の準備中で、聖堂の後ろから眺めることしかできず。

ここのステンドグラス、綺麗なんですよ。今度こそ、近くでじっくり見たかった。

今回もか。あ~、残念。

しかし、しかたありませんね。

聖堂から溢れる喜びごとの幸せ感を感じつつ、外からステンドクラスを眺めていましたら。

「ちょっとだけなら、イイですよ」 と声がかかり、
ちょっとだけ 中を拝見させていただきました。

あぁ~、ここのステンドグラス、なんてキレイなんでしょう。。。

ステンドグラスが好きなので無く、
神田教会のステンドグラスが素敵すぎて好きなのです ♡。

次回こそ、間近でステンドグラス、見るぞ!

■イグナチオ教会

主聖堂では、個人でいらした方が沢山が祈られていました。

続いて、ザビエル聖堂へ。

ザビエル聖堂は、主聖堂とは全然違う雰囲気。

そして、今は私たちだけの貸し切り状態。

ゴベティさんの案内でここで暫く瞑想することに。

いとも簡単に「無」になれました。この空間、スゴイです!。

他にマリア聖堂という聖堂もあるそうですが、今回は立ち寄らず。

■カテドラル教会

「トライアングル」なので三角形を閉じる為にカテドラルに戻り、ワークは終了。

一人で廻るワークも良いですが、同じ思いの方々と廻るのも楽しいですね。

■その他

ワーク中、暖かくなると眠くなって。帰路の電車内では、超爆睡...。

帰宅後も、眠くて眠くて。夕食後に入眠...。

途中2回ネコに起こされつつも、12時間以上 寝てしまいました。

それでも眠くて、午前中は惰眠(笑)。

一体、どんだけ寝るんじゃ(笑)。

マリアトライアングルの後、人生に何かしらの変化が起こる人がいるそうな。

私には何か起こるのかな? だんだろな? (^^♪

12月8日以外にも、マリアトライアングルに最適な日があるそうです。

 ・ 8月15日  聖母被昇天の日

 ・11月21日  聖マリアの奉献日

 ・12月 8日  無原罪のマリアさまの祝日

 ・12月25日  クリスマス  など

祀り事がある時が良いそうです。その辺は、神社と同じですね。

それから

 ・ 冬至 も 最適だそうです。冬至の日は毎年変わるので カレンダーで確認しましょ。

おわり。。。