今週の1枚(8/16)/自分自身を浄化する/by エンジェルセラピー オラクルカード

8/16(月)からの1週間にこの一枚

自分自身を浄化する Clear Yourself エンジェルセラピー オラクルカード

~ エンジェルセラピー オラクルカード ~
Clear Yourself
(自分自身を浄化する)

赤と青がとても印象的なカードです。

このカードを見ると、いつも 心臓が描かれているように見えてインパクトを感じます。

青は負のエネルギーの描写なのか。それとも、自己を失う程の強い負のエネルギーが赤で描かれているのか。

赤青、どちらが主体であっても、このカードは、自己を奪われかけている悲痛な囚われのカードという印象を受けます。

ー☆ー☆ー

※以下、紫色の文字は解説書からの抜粋です。

『天使はあなたが低次元のエネルギーを帯びていると知り、このカードを引かせました。』

『原因はともかく、天使はあなたのエネルギーフィールドを浄化する手助けをしたがっています。』

これは、ブログ記事を読んでいる皆様方へのメッセージです。

―☆―☆―

このカードを引いて、カードを眺めカードの意図を探っておりましたら、途方に暮れて哀しむ切ない感じの感情がじわじわと伝わってきて、2分か3分か、ボロボロとすすり泣いてしまいました。

協力もしているし、協力もしたい。

だけど、少しでいいから 楽しみもどこかで得たい。

自分の行動と隣り合う、感染への不安。不安を抱えながらの小さな楽しみ。

調整をしながら、それなりに我慢もして頑張っているのに。

続く、行動抑制。

一体何をどうすれば、抜け出せるのか。

長引く疲れ。期限のみえない忍耐と哀しみ。

一体この状況はいつまで続くのか。

先行きの見えない不安。

そんな イメージが伝わってきました。

東京都の新型コロナの感染者数が連日5,000人以上となり、そういったニュースを聞いた故の感情でしょうか。。。

今、浄化できるものは、

今、すべて受け止め、すべて流し出します。

今ここにあるすべての哀しい思いをすべて浄化してください。

そう願いながら、泣いた時間でした。

―☆―☆―

解説書にはヒーリング方法が書かれています(以下、紫色がその抜粋です)。

長い文章ですが、要点は、

・自分浄化の依頼
・相手への慈愛の依頼
・大天使ミカエルの感謝

です。

椅子の背もたれに触れないよう、背筋を伸ばして椅子に座ります。あるいは、うつぶせになって、寝そべります。 深呼吸をして、心の中で、しっかりとこう唱えます。

「大天使ミカエル、どうぞ今、ここに来てください。あなたの神聖な力を使って、背中、肩、首からあらゆる 怒り、恐れ、嫉妬 のエネルギーを取り除いてください。

私に低次元のエネルギーを送った人々が神聖な愛によって癒されます様に、彼らが慈悲を感じます様に、手助けをしてください。

私の内部と周辺から、怒り、恐れ、嫉妬 のエネルギーを取り除き浄化してくださって、ありがとうございます。」

これは、期限なしでいつでも出来ます。

信じてやってみて、悪いことは起きません。良く作用するか、何も作用しないか、そのどちらかです。

朝でも昼でも夜でも。静かで落ち着ける時間に。

3分か5分か。続けたいと思えば、もっと時間をかけても大丈夫です。

1回でOKか、3回でOKか。それも、ご自由に。

心が向いた時に、やってみる価値はあると思います。

でも、不安があるのなら、止めましょう。

―☆―☆―

まあねー、ホントにねー、コロナ禍での行動抑制でストレスが溜まりますわよ。

政府に対する怒りも沸き上がってくるし、路地飲みしている人を見かけると複雑な心境にもなるし。

子どもがいれば、その思いも受け止めてあげたいし、受け止めないといけないし。

自分の事だけでなく、親のこと、仕事のこと、生活のこと。

さまざまなジレンマを抱えながら、目の前の出来ることを出来る範囲でやっていくしかありません。

大勢の人と人が殺しあう戦争よりも、飢饉よりも、全然マシ!

自分にそう言い聞かせて、生活しています (^^;

本日のデッキ

エンジェルセラピー オラクルカード

~ エンジェルセラピー オラクルカード ~