- 今週末の 1枚 (10/15, 16) ① 剣のQUEEN

~ 不定期でお届けする オラクルカード メッセージ ~

10/13(木)の記事を選んでくださった方へ

オラクルカードから今週末のメッセージをお届けいたします。

Img_8713_

①のカードは

ライダーウェイト タロット の
【QUEEN of SWORDS :剣の女王】

の 逆位置(逆さ向き)です。

剣のカードは、感情が一切介入しない知的 力 のカード。

一方で QUEENのカードは 女性的感情と権力 を示すカード。

ベースは剣ですが、そこにQUEENの要素が加わった

相反する性質を持ったカードです。

~*~*~*~

逆向きだと分かりずらいので、正位置にしてみます。

Img_8713_2

このカードに描かれている人物のパッと見の印象は

女性に見えますか?男性に見えますか?

Img_8713_3

QUEENのカードなので、女性が描かれているのですが、

私には男性に見えて仕方がありません。

このカードは、どちらかというと かなり男性的な特性を

帯びたカードになります。

 

カードから読み取ることのできる情景は、

灰色のドレス、石の椅子。

硬い表情、くつろがない硬い姿勢。

剣(力)を誇示し、人を近付けない様子。

自分からは動かない。冷静。無機質。

固い意思。黙々と湧きあがる雲(感情)。

正位置の場合、この情景から読み解きますが、

逆位置の場合、これらの情景(特徴)が反作用した場合として

読み取っていきます。

~*~*~*~

自分の考えが正しいという思いが強く、

感情的になる場面があるかもしれません。

ふつふつと湧きあがる感情が続き、

しばらく尾を引くことも。

折に触れ、思い出したかのように

静かな攻撃を続けてしてしまうかもしれません。

但し、積極的にというよりは、

相手の出方を待って、という感じ。

その『考え』 は

裏付けのある正しく賢い正論かもしれませんが、

時に柔軟に、人の気持ちに寄り添って

物事を考えてみても良いのではないでしょうか?

「自分の考えは正しい。」

その思いが強い時ほど、

相手の立場を思いやることを忘れてしまって、

自分の考えを相手に押し付けてしまいがちですネ。

そして、石頭になってしまいがちです

別の角度から見たり、状況が変わると、

それとは別のベストな考え方があるのかもしれませんヨ。

剣は仕舞って。

笑顔で。

柔軟な姿勢で。

固く考えずに。

ネッ! (^^♪

ステキな週末になりますように

コメント

  1. ぷりん より:

    今週の1枚ありがとうございます。
    カードを選ぶとき、同じ種類のカードで模様が同じだと上手く選べるだろうかと、ちょっと思いましたが、左のカードが何故かとても大きく見えましたので選ぶのに迷いませんでした。
    思い当たることがバッチリ書かれていて、しかも柔軟に対応できた後でしたので、「この出来事をネガティブに引きずらないように」とのアドバイスなのだなぁと思いました。
    スピリチュアルな皆様、アドバイスありがとうございます。

  2. ブログの主 より:

    > ぷりん さま
    コメント、ありがとうございます!
    同じ種類のカードだと、選ぶのが難しいですか?(^o^)
    次回も同じ種類から選択していただくことになってしまいました。スミマセン (^_^;
    時には、今回は選ばない、という選択でも良いと思います。
    そんな選択もしてみてくださいね。