博多豚骨ラーメン

博多豚骨ラーメンって、美味しいですよねー。

昔々は、豚骨ラーメンと博多豚骨ラーメンの違いを知らなくて、

「背脂たっぷり油ギトギトの豚骨ラーメンを食べる感覚、分かんない!」と思っていました。

だけど 「博多の豚骨ラーメンは脂ギトギトしてないよ」と教えてくれる人がいて。

博多出張に行った帰り、地元の人に教えてもらったお店で 博多豚骨ラーメン食べて、

一気に 大ファンになり。その時教えていただいたお店は 「一風堂」。

当時は 東京進出していませんでしたが、

その数年後に東京一号店がオープンし話題になりました。

今はラーメンの中で、博多豚骨ラーメンが一番好き

時々 博多風龍一風堂 へ行って食べていました。

でもね、もう食べられないかもしれない...

仕事で池袋に行ったら

「TOKYO豚骨BASE池袋店 By 博多一風堂」 と書かれているお店を発見!

行こうとしたら 「ダメー、ダメだよ―」って声がして。

でも、どーしても食べたくて。

「でも、ダメだよー。やめた方がいいよー。」という言葉を無視して、食べちゃいました。

うーん、おいしい。ほんとおいしい。やっぱ、一風堂、おいしいワ~

幸せと味をかみしめていたのですが、

後半、「あー、やっぱ、素直に忠告に従うべきだった」 と後悔したのでした。

念の為、強調して書きますが、味の問題ではありません。スピ的な問題です。

今年のお正月に鶏肉を食べた時と同じ感覚になりました。辛い、辛いのです。

いや、まいりました。帰りの電車の中でグッタリ。どうにもこうにも、辛いのです。

あぁ、博多豚骨ラーメン。。。

約3ヶ月前、食べた時は大丈夫でした。忠告もなかった。

約1ヶ月前、忠告があり 博多豚骨は食べるのやめて、しょう油ラーメンにしました。

今日食べてみて、NGフードに「博多豚骨ラーメン」が加わりました。

ベジタリアンになるつもりもなく、スピ的に上がろうとして避けているわけでもなく。

おいしいと思うから、実はとっても食べたい お肉料理。

チキンフィレサンド、ハンバーガー、豚の角煮、焼き鳥、餃子、
ビーフシチュー、鶏肉のカシューナッツ炒め、ポロネーゼ、唐揚げ、竜田揚げ etc...

どれもみんな大好き、とっても食べたい。

だけど、食べることによって得る あのひどい辛さは、二度と体験したくない。

身動きできず、うずくまってしまうほど 本当に辛い。

少しずつ、食べられるメニューが減っていくのかな。悲しいな。

でも、これからは、忠告には素直に従うようにします。

よろしくお願いいたします。

あぁ、辛い。。。