ヒーリングの感想

先日、ヒーリングを受けました。

ヒーリングを初めて受けたのは2011年3月で、

それから、何度も何度も受けています。

毎回様々な感覚を体験をしますが、その時の感想を急に書き留めておきたくなりました。

なので、今日は先日受けた3日間のヒーリングの感想を書こうと思います。

3日分の感想なので、多分長くなります。
――――――――――――――
1日目。

横たわってヒーリングを受けました。

始まると、『頭が床に沈んでいく感じ』に。

後頭部が重くなって重くなって、床に沈んでいきそうな感じです。

その次に感じたのは強めの『頭痛』。強めなので、結構痛い。

 ヒーリングの時の頭痛は、不要な感情や価値観や記憶の放出に
対する抵抗の現れなのだとか。

なので、脱力体勢に入ってみました。

 まず手足の力を抜いて顔の力も抜いて(無理なら頬笑みを浮かべて)、

 それから目や口がドローっと解けて顔の左右に溶けて流れていくような
状態を作り出していく。。。

 これはヨガで習った方法で『屍のポーズ』の時の要領です。

 そう、死体のように弛緩するのです。

これで、強めの頭痛が軽めの頭痛になりました(ヨカッタ~)。

放出は成功したかな?

そして、30分のヒーリングは終了しました。

前半約15分間が頭が重かったタイムで、

後半約15分間が頭痛タイムでした。

頭痛はね、ヒーリングが終わったら治りました。

 ヒーリング後も頭痛が続くようなら、
水をたっぷり飲んで温かくして直ぐに寝ましょう。

 翌朝になれば、治っていることが多いです。

 薬を飲んでも効きずらいかもしれませんが、
解毒中に起こる作用なので、ちょっとガマン。

 よりひどくなった場合、数日続いて不安な場合は、
念のため病院へ。。。

 私の経験では、長くても2日間ぐらいでした。

2日目。

横たわってヒーリングを受けました。

ヒーリングが始まると、『癒されてい感じ』になりました。

優しくて柔らかい慈悲に包まれて、私もそんな気持ちになっていく~ (^^♪

穏やかな時間が流れます。。。

で、気が付いたら寝てました。目が覚めたら、丁度、ヒーリング終了時刻でした。

深い眠りだったようです。何時間も寝たような気がします。

でも実際には15分ぐらいしか寝てなかったんですけどね。

 何故眠ってしまうのかというと、起きていると意識がヒーリングの邪魔を
してしまうから、眠らされる、ってことのようです。

 何故『15分位』って言えるのかというと、開始時刻、開始15分、終了時刻に
タイマーが鳴るようにして脇に置いてあるので、
15分ごとに ピピッ て鳴ってわかります。

3日目。

横たわってヒーリングを受けました。

ヒーリングが始まると、頭がグワーって広がっていくような感覚になりました。

それはまるで『頭が宇宙になったみたい』な感じ!?(笑)。

解放感タップリで、気持ちイイ~。

気付くと、解放感タイムがリラックスタイムに変わっていました。

そして『目に見えない方々が近くにいる感じ』がして。

あれ?そこに妖精さん、いる? あれ?観音さん、いらっしゃる??

イメージじゃなくて、何となくそこにいらっしゃるような感覚になり。

気づくと、あれ?天照さんと素戔嗚さんもいらっしゃる(のかな)?という感覚になり。

あれ?まだ他にもいらっしゃる感じがするけど。。。??

試しに、心の中でお名前を呼んでみました。

「建御名方さん?八坂刀売さん?月讀さん?猿田彦さん?」

建御名方神八坂刀売神

天照大神素戔嗚尊観音様妖精と同様に、お名前を呼ぶと

抵抗というか感触というか反響というか何となく感触があるのですが、

月讀尊猿田彦大神は感触が全然無い。

ということは、月讀尊と猿田彦大神はおいででないということかな?

あっ!お犬様はいらっしゃいますか?

感触あり (^^♪。どうやらおいでのようです。

何度やっても、同じ結果。

うわぉ!有り難~い。何かな~。イイことあるのかな~(笑)。

この空気感を満喫していたら、ヒーリング終了時刻になりました。

お越しいただいていたのは15分くらいでしょうか。

――――――――――――――――――

以上が、ヒーリングの感想です。

3日分なので、長くなってしまいました。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

過去に受けたヒーリングの感想も

徐々にブログに書き留めておこうと思います m(_ __)m。