2008年8月~12月、何してた?

このころ、人生の転換期を迎えた人が チラホラいるらしい。

星の動き、つまり  金星日面通過(ヴィーナス・トランジット) の影響らしい。
最近では2004年6月8日に起こり次回は2012年6月6日に起こるそうな。
この間(8年間)に、人生の大きな転換期を迎えることがあるのだとか。

 で、『考えてみれば、中間地点の2008年8月~12月ごろに転換期を迎えた』という
人がチラホラいる ということで。

—————————————————————-

では、私のこの8年間は どうかというと。。。

色々ありすぎて 書き きれない。 簡潔に表現するならば、

  ・ 2007年後半から2009年前半まで、何もかもチグハグで、
すべてが狂っていた時期。

  ・ 狂った波に乗り、人生が変わり、そして 今がある。

確か 2004年辺りから 波がざわめき始め、間違いなく2007年後半から
狂騒時期に突入(⇒その頃のことが走馬灯のように思い浮かぶ.。醜い時期だ)。

—————————————————————-

狂って道を外れてしまったのか。
それとも、今に至るために狂ったのか。
私にはわからない。。。

でも。 今確実にいえるのは 『今、幸せ ということ。
無理しているわけじゃないですよ。
『恵まれている。幸せ 』 って 心底 思っています。
(恋人がいるハートでなく 、Happy のハートです)

—————————————————————-

ある人に、2008年ごろの事を話したら、
その頃 相談してくれたら良かったのに、と言われましたが、
『そんなの 無理で~す。会っていなかったんだからン 』。

イイのッ。  あの時期があって、色々あって、
だから 今があるのだから。

今に至るために狂ったのよ、きっと

ただ、一つの区切りの時がくることは確かなことです。

引用:ヴィーナス・トランジットは こちら(↓)をみてね。
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2010/12/20112012-f9b7.html(2011/08/08)

来年以降、何があるのか。 おたのしみ(ウフフっ)