天形星神社へ参拝

11月24日、最後に参拝したのは  千葉県流山市にある 天形星神社
てんぎょうせい じんじゃ、と読みます。

マンガに出てきそうな名前ですが、千葉県に実在する古い神社です。

櫻木神社,諏訪神社 へ参拝するに当たり、その近くの別の神社を探していたところ、

八雲ブログで見つけ、「面白そう! 行ってみよう!」 と軽いノリでした。

東武野田線 豊四季から 徒歩 約20分。 諏訪神社からも 徒歩 約20分。

住宅地の中に、大きな木々に囲まれて、ポツンとあります。

(↓) 第一鳥居。右手の紅葉がキレイです。
Img_3296

鳥居を潜って、あらビックリ。外から見た印象より、小さな神社です。

(↓)お社。
Img_3298

この神社。戦国時代にはあったのではないかと言われているそうです。

荒廃していたようですが、昭和63年に 浄財などで今のような状態に
整備したのだとか。

ご祭神は
   素戔鳴尊 とのことですが、

 こちらの空気感は
   膨張。ボワ~ん。回転しているような 回転していないような。。。
形容詞では表現するのは、難しい空気感です。

   スサノオさんが祀られている他の神社とは、随分 空気感が違います。

   初めて感じる、独特な空気感です。

この神社について書かれている八雲ブログには
「木星のエネルギー」 という言葉も出てきますが、この感じが木星なのかしらん(?)。

天形星神社。

ちっさくて、地味な神社ですが、空気感は ミステアスで Goodでした。

近くに 諏訪神社も在りますし、
豊四季で下車した際は この神社にも是非 どうぞ

ちなみに、天形星神社は 諏訪神社の兼務社 だそうです。

日没ギリギリに参拝が終わり、 ちょうど良いタイミング。

巡拝が無事終わって、ヨカッタ ヨカッタ (^^♪

ありがとうございました。