ハンス王子のブレスレットを作る

※ 写真をクリックすると拡大表示ができます。

先日、映画「アナと雪の女王」の名脇役である 「オラフ」のエネルギーを持つ
ブレスレットを作りました。

その時、思いました。

「ハンス王子のエネルギーを持つブレスレットって、どんな感じになるんだろう」って。

で、作ってみることにしました。

今回は、今まで選ばれたことがないような石が選ばれました。

続いて、楽しみな石並ベタイム~なのですが、

今回は、なかなかエネルギー放出が起きません。

そして、やっと並びにOKが出て完成したのがこちら。


アナ雪のハンス王子のエネルギーを持つブレスレットの完成です。

このブレスレット、いかがですか?お好きですか?

好きな方もいるかもしれませんでしたが、私はダメでした。

好き嫌いで無く、放つエネルギーに馴染めませんでした。

指で持ち続けることもできませんでした。

ここで使っている石のエネルギーがイイとか悪いとか、そういうことじゃなくて、

ブレスレットのエネルギーと私のエネルギーとがぜんぜん馴染まなくて、

私は受け入れることができませんでした。

今回選ばれた石は、

ルナストーン、ラピスラズリ、ハウライト、水晶、ブラックフラッシュ、シトリンで、

単品ではとても良いエネルギーを放っている石ばかりです。

ルナストーンは人口石ですが、月のエネルギーを感じます。

ラピスラズリは幸運を招き浄化もしてくれる石ですし、

ハウライトも浄化のエネルギーを強く持っていると言われている石です。

水晶はもちろん浄化のエネルギーを持っていますし、

ブラックフラッシュは並べると兵士のように強力なガードを築いてくれる石です。

シトリンも金運・財運をもたらす石ですから、

どれをとっても、受け入れられないエネルギーを持っている石などありません。

単品なら、持つことも握ることもいつもと変わらず出来るのに、

ブレスレットになったら、指で持ち続けることができませんでした。

これは、石と石が出合い、強調しあって放ったエネルギーが、

私と合わなかった為です。

何度も言いますが、個々の石のエネルギーのせいではありません。

ブレスレットが放つエネルギーのハーモニーに

私が馴染めなかった、という話です。

私はひどく馴染めず、このブレスレットを手放した後、

オラフのブレスレットに助けてもらいました。

恐らく、このブレスレットが放つエネルギーの持ち主であるハンス王子とも

仲良くなれないのだと思います(笑)。

一方でどこかに、ハンス王子のエネルギーを心地よく感じる人が

どこかにいるのだと思います。

ということで、このブレスレットの石たちは、

写真撮影後、即、解散となりました(笑)。

ハンス王子、バイバイ、サヨウナラ 。

そして、イイ勉強ができました、ありがとう (^^♪