専門店でパワーストーンを買ってきた

パワーストーンの専門店に行って、パワーストーンを買ってきました。

さすが専門店だけあって、品ぞろえが豊富。

種類が沢山ありすぎて、

欲しいと思ったものが予算より高かったり品切れだったりで、

何を買ったらいいのか分からない(笑)。

うろうろ、きょろきょろ。店の中を何周歩いたことか(笑)。

ふと目にした棚の脇の死角に 一本の淡いパールグリーンの石を発見!!

その石の名前は アマゾナイト。完全に一目ぼれ。エネルギー的にもイイ感じ

高いけど、これを買おう。これに決めた。

次はアマゾナイトに合う石探し。

といっても、色の相性だけでなく、エネルギー的相性も観る必要があって

それはクラシックの楽曲を作るのに似ていて、

例えばアマゾナイトとルチル、アマゾナイトとルビーの組み合わせは、

バイオリンとシンバルン、トランペットとピッコロみたいに直接会わせるのが難しく、

何か他の物(楽器・石)を組み合わせないと調和が取れない。

どれにしよう。。。店の中をぐるぐる巡る。。。

目にした石を片っ端から握ってエネルギー観て、最終的にダウジングして、なんとか5種類選べて、ホッと一息。

しかし、ふっと 「紫の石が足りない。必要」という言葉が頭に浮かび。。。

だけど、何をどれを買うのか分からない。

もう探しつくしたよ。良いアメジストは高くて買えないし。。。

ダウジングでその石の置いてある場所を特定してから探したら

掘り出し物のアメジストを発見!

大粒ならばデパートのアクセサリー売り場に並ぶクオリティーのアメジスト

だけど、丸玉じゃない。。。使いずらそう。どうしよう。。。困った。

何度ダウジングしても答えは「買う」なので、買うことに決めました。

ということで、パワーストーンを買ってきました。


上から、水晶(丸玉)、アメジスト、水晶 ボタンカット、ホワイトオニキス、ピンクマンガンカルサイト、アマゾナイト(これに一目惚れ)。

それぞれの石の意味は、全然分からないで買ってきました。

今後どうなることやら。。。

でも、実は、この記事を書く前に、ブレスレットを作っちゃいました

最後に見つけたアメジストは、とんでもなくパワフルなエネルギーの持ち主でした。

イイ買い物できました。

ありがとう、ダウジング。