散らかっていないと、寂しい

先週、片付け宣言をして、それ以来、家の中を片付けています。

散乱したものは、未だ全部片付けきれていませんが、

床や壁の見える面積(笑)、天板の使える面積が増えてきて、思うことがありました。それは

寂しい。。。

これ、正直な気持ちです。

サッパリして、スッキリして、気持ちイイんだけど、どこか寂しい虚無な感じ。。。

殺風景な部屋だからそれも関係しているのかもしれないけれど、どうもそれだけじゃないような。

何か出ている方が置いてある方が、心が落ち着くのです。

それが原因かわかりませんが、床の上,天版の上 から、物を全部撤去(片付け)出来ない状態で、完全に手が止まってしまいました。 やる気も停滞中。

この寂しい気持ちはどこから来るのだろう。。。

きっと、ここを解決しないと、また散らかりそうな気がします。

考えてから片付けるか、片付けてから考えるか。。。(悩)。

うーん。後者ですね (笑)。 手を止めたら片付かないですもんネ!

ブログ書きは終了して、片付けに戻ります。  頑張れ、ワタシ (^^♪(笑)。