秩父郡小鹿野町にある神社を徒歩で巡拝

お盆休みに、小鹿野にある 小鹿神社に 初めて参拝し、

これでお勤め終了、と思っておりましたが違いました。

1週間ぐらい前から小鹿神社が気になり始めて

「しょうがない、行こう」と 小鹿野行きを受け入れて、

どこのバス停で降りたらいいのかな?

そんな思いで地図を見たのですが、その時心は、

「小鹿野にある神社を歩いて巡拝する」 に変わっていました。

小鹿野は小さい町ですが、町の規模の割には神社仏閣が多くあります。

それを歩きで本当に巡拝するの?何でするの?

そんな気持ちでいっぱいでしたが、

今日、稲荷神社とお寺を除いて、分かる範囲で可能な限り、

神社巡拝をしてきました。

この数日間、東京の気温は低く過ごしやすかったけれど、

今日秩父の(外を歩いていた)9時から13時の時間帯は28℃~31℃という気温で、

しかも空に雲はなく、道に木陰もなく、この暑さは本当にきつかった~。

水1.5リットル飲んで、トイレに行く必要が無いほど、ほとんどが汗で出ました。

後半に顔触ったら、ざらついていて、顔から塩吹いていました(笑)。

そんな気候の中、小鹿野町の神社巡りでした。

トイレがほとんどないから、チョビチョビお水飲んでいたら、

ちょっと朦朧することが、たびたび(笑)。そのたびにお水、がぶ飲み。

そんな状況の暑さですから、神社に行っても、

空気感が分かりずらくてね(笑)。

それに、小さい神社で人の出入りがほとんど無いみたいで、

小さい鳥居や階段、手すり、参道には、大きな蜘蛛の立派なくもの巣が

いくつも張ってあって、巣を取り払って進んでいくことも出来たけど、

よそもんの私が一時通る目的だけで折角張った巣を壊すのも忍びなくて、

鳥居の前でUターンしたりして。

私、こんな思いして、何しに来てるんだろー。って思ったら、

「挨拶回り」 って言葉が浮かんでね(笑)。

挨拶回り!? なんで? なんで挨拶回りしてるんですか、私(笑)。

なんでこの(暑い)時期なんですか?

分かりません(笑)。

そんなこんなでしたが、今回参拝した神社をざっくりと書きとめておきます。

・琴平神社
・小鹿神社(小さい方)
・高根神社
・三嶋神社
・猿田彦神社
・大久保天神宮
・小鹿神社(大きい方)
・新井神社
・「ブログに書かないでね」と言われた神社

更に、あと 2社(愛宕神社と八雲神社)行きたかったけど、

バテテきたのでやめちゃいました。

だけど、バス通り沿いに大きな鳥居のある「椋(とちむく)神社」には寄って、

合計 10社、参拝いたしました(笑)。

それぞれの神社のことは、ブログに書くか思案中。。。

何しろ、量が多くてね。まとめるのが大変です(笑)。

ということで、小鹿野の神社巡りしてきました。

2社残しちゃったしね。鳥居の前でUターンした神社もあったし、

また行くのかな?。多分行くんだろうなー。

まだ、終わった気がしていませんしね(笑)。

次回は、蜘蛛の巣で立ち入り禁止されてない時期がイイね(笑)。

以上、秩父郡小鹿野の神社巡りでした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m。

追記:

小鹿野は、西武秩父駅前発 秩父駅前経由の栗尾行きのバスで

25分くらいです。私は今回松井田で下りて、歩きました。

今日は札所巡りと思しき方 5名と地元の方が数名、乗っていました。

コメント

  1. ますらお より:

    「とち」じゃなくて「むく」じゃないですか
    椋神社。

  2. ブログの主です より:

    > ますらお さま
    ご指摘ありがとうございます。
    ハハっ、そうですね。確かにそうでした (^_^;
    失礼をいたしました m(_ _)m
    ありがとうございます。