再び、武甲山に登る!?

初めて武甲山に登ったのは、2週間前。

前回の登山記録(参拝記録)がまだ書き終えていないのに、

今日、再び武甲山に登ってきました

えっ、何しに? ... ワカリマセン(笑)。

今日、良い天気だから(だったから)登ろうとしたわけでなく。

「登りたい」わけでもなく、「登らなくちゃいけない」わけでもなく。

「登る」、ただそれだけの感覚しかない状態で支度をして山に向かいました。

この感覚。好きな人の前で無意識に「微笑む」というのと 似ているかな。

理屈なんかなく 「微笑んでいる」。 同じく  「登っている」 (笑)。

前回の登山はヘロヘロに疲れました。

疲れ過ぎて、行ったことを少し後悔して 「登った、もう充分」 と思う反面

なぜかしら、「もう一回行く!」 と思っている私がいました。

しかし、まさか、2週間後に再び登るとは...(笑)。

他人が聞けば、ヘンな話、おバカな話ですよ。

でもね、今日の登山で何かに満足したみたいです。

何に満足?... ワカリマセン(笑)。

分からないけれど、充足感いっぱいです。

前回の登山記録。書きかけですが、少しずつ 書き続けたいと思います。

今日の登山で、言葉で表現しずらいことをいくつか体感しました。

言葉で表現すると、どれも同じになってしまう。

もしくは、違いを表現する為に膨大な言葉が必要になりそう。

私の知っている言葉では表現しきれないかもしれないんじゃないかと。。。

今日の登山記録は 書けたら書きます。

武甲山は健脚者向け登山コースだそうです。

日頃、エスカレーターも階段も自力で登っていますが、それくらいじゃ健脚とはいえませんね(当たり前か。。。)。

今日も、疲れてヘロヘロ。

下山の時は何度も滑ってドキドキ(路面の性質、重心移動に問題かも)。

それでも、よく無事で下山できました。

丈夫な体に産んでくれた母に感謝し、

日帰り旅行に行ける環境(お金,時間,仕事,人間関係,住環境)に感謝し、

今日巡り会ったタクシーの運転手さんに感謝し、

山頂トイレに水を運んでくださった武甲山関係会社の方々に感謝し、

その他のいろんな諸々の諸々に感謝し、今日の記事を終えます。

ありがとうございました。

追記: 来週 6月9日は武甲山マラソンが開催されるそうです。

登山道+一般道をマラソンするんですって! 募集人数 600人!

定員オーバーで締め切ったそうです。スゴイですねー。

来週、武甲山は混むと思いますヨ。

天候,路面,体調のコンディションがベストでありますように。