夢占い

時々、早朝3時とか4時とか もうひと寝入りできる時間帯に、
象徴的な夢を見ることがあります。

その夢を見た直後(多分直後)に目が覚めて、「あぁ、これ、お告げだ~」と感じ、
調べてみると なんか妙に納得する内容なので驚きます。

二度寝して、アイテムを忘れてしまうこともあるんですけどね(笑)。

昨日・今日と 連日 象徴的な夢を見ました。

昨日は、夢の中で 私の体の上を這いまわる蜘蛛を退治し。
今日は、夢の中で 洪水から免れました。

解説読んで、「うんうん、分かる分かる、なるほどねー」 と妙に納得。

そういえば、最近は空を飛ぶ夢を見てないなー。

天に引き寄せられるように体が浮いて行って、
「これ以上高度が上がったら地表に戻れなくなるー」って 天空で大慌てして、
地表に戻ろう戻ろうと天空でバタバタもがく夢を、昔はよく見ました。

これの意味は、夢占いを見ても良く分かりませんでしたけどね。

夢占いとは少し違いますが。

「空き部屋が出たら引っ越したいなぁー」と憧れていたマンションがありました。

そのマンションが有る時 夢の中に出てきたんですが。
マンションの敷地の一角から ゴキさんが 大河のようにドヒャーと流れ出てきて(汗)

翌日、マンションの敷地にお邪魔して夢に出てきた(マンションの表から
見えない)場所を見てみたら、大きな古びた汚水槽があって。

汚水槽はベランダから見えるところにあったので、
そのマンションには住みたくなくなりました(笑)。

夢の中で気になるアイテムが出てきた時は、
夢占い やってみるのも面白いかもしれません。