三峯神社の古き表参道を歩き、三峯へ(1)

関連記事

三峯神社三峯神社奥宮、三峯神社、ペット同伴 禁止に(2019/7/1~)


7月9日(土)、

雲取山に登れる体力復活大作戦の第三弾として

三峯神社の古き表参道を歩いて三峯神社に参拝してきました。

その三峯神社の古き表参道は、

昔から 多くの三峯神社参拝者が歩いた道であり、

山登りのような道ですが、

近年では、

参道の途中に三峯神社行きのロープウェイ乗り場が設けられ、

2006年まで 参拝客が歩いたり、

今は、ハイキングコースになっています。

※ 今は、ロープウェイはありません。

その表参道は、

Img_7203

三峯神社行きのバス通りに建つ この白い鳥居から始まります。

Img_7196

今日は西武秩父駅発 8時30分発バスに乗って参道に向かいます。

※ バスの発車時刻は季節によって変わります。

天気は昨夜から 雨がシトシト、降ったり止んだりの生憎の空模様。

Img_7197

バス停からいつも見える武甲山も 雲と山霧で見えません。

こんな天気の日に山登りなんてしなくてもねぇ。。。と

思うんですけど、今日は大丈夫みたいなんです

観光客もまばらで、今日のバスの乗車客は たったの10名

三峯行きのバスの中は ガラッガラ。まるで昔に戻ったみたい。

しかも、登山客は私だけ。他は全員 観光客。

悩ましい思いを乗せて、バスは秩父駅を出発です。

途中の三峰口で、大きなザックを背負った登山客が3名

乗ってきてくださって、ちょっと一安心。

Img_7201

三峰口の次のバス停 『大輪』で下車し、

Img_7203_2

この鳥居から三峯神社 表参道が始まります。

Img_7206

鳥居をくぐると、早速、この地ならではの

山犬を模したスレンダーな狛犬さんが出迎えてくれました (^^♪

Img_7209

印象的な『登龍橋』を渡り

Img_7213

川沿いの表参道 を歩きます。

Img_7215

『是より本社五十二丁』 と彫られた古い石碑 や

Img_7216

三峯講や崇拝者の方々の碑が沢山立ち並び、

その昔、三峯が大人気だったであろうことが想像できます。

Img_7218

道端で、綺麗なヤマユリが迎えてくれました。(ガンバロ。。。) (^^♪

Img_7220

この道はとても整備されているのに人がいなくて不思議です。

よく考えてみると、この道は

三峯神社行きのロープウェー乗り場へと続く道。

2006年まで利用されていた道だから、当然と言えば当然??

ロープウェイ廃止からまだ10年しかたっていないんですもんね。

Img_7222

右に行くと、シャクナゲ園登龍の滝神庭洞窟

あるようですが、今日は立ち寄らず。。。

Img_7223

途中には、ユーモラスな立て看板。

秩父の山を歩いていると、時々、このような手書きの看板があり、

心を和ませてくれるのですが、

読むと結構大切なことが書いてあります。

Img_7224

赤い登龍橋を渡って約10分。

この先の高台が昔のロープウェイ乗り場です。

まだ新しい 『熊 注意』の看板を見つけ、

熊鈴をザックから取り出して、装備完了。

その先には

Img_7225

『秩父多摩甲斐国立公園 三峯山表参道』の看板。

いよいよ、山道に入ります。

三峯神社の古き表参道を歩き、三峯へ(2) の続きます。

三峯神社 関連記事

三峯神社は呼ばれた人が行ける神社!?
三峯-奥宮-2012三峯神社 奥宮へ参拝(1:参道入口~二つ目鳥居)
三峰-紅葉-2014三峯神社の紅葉が見頃です(2014年)
三峯またまた 三峯神社 奥宮へ参拝!?