キツネは神様のお使い

今日は、一息つくために、天祖神社へ行きました。

いつもと同じ 流れで参拝しましたが、違っていたことが 2つ。

—-

奥にあるお稲荷さんと 三峯神社・榛名神社(実は 三峰社と榛名社 でした)のところに、それぞれ説明が添えられていました。 紙製でしたが。  質問されることが多いのかなぁ。。。  そのまま、書いておきます。

■稲荷社
御祭神 : 宇釈迦御魂神
例祭日 : 3月午日

宇釈迦御魂神は、稲の神様であられ、五穀を司る食べ物の神様です。
またキツネは、神様ではなく、稲の神様のお使いです

■三峰社(日本武尊)
榛名社(埴山姫神)
例祭日 : 4月8日

日本武尊は第十三代景行天皇の皇子で、古代日本最高の英雄。
埴山姫神は、神聖なる土の神様。
両御祭神とも、国土の開墾・開発にかかわる神様です。

—-

今日の天祖神社の境内は 雰囲気が違うように感じました。
(記録として残しておきま~す。)