フラワーセラピー(オンシジウム)

花屋の前を通りかかった時

Oncidium_2

なぜかオンシジュームの花に目が釘付け。。。

蘭はあまり好きじゃないんですけどね。

もちろん、蘭の仲間である オンシジューム もあんまり。。。

けれど、この時ばかりは 他の花がかすむほど、

オンシジュームが輝いて見えて

ひょっとしたら、何かメッセージがあるのかな?

~*~*~*~

花は、その花 固有の伝えたいメッセージ

ヒーリングの力があります。

例えば、

フラワーセラピーオラクルカードから引用すると

白いバラは「浄化」、ヒマワリは「微笑み」、

菊は「家族の調和」 など。

それ以外に、

その花自身が、あるいは花が仲介役となって

その人へ宛てたメッセージを伝える場合があります。

~*~*~*~

とりあえず 1本買って、花のメッセージを聞いてみよう!

Oncidium

帰宅後、オンシジュームから受け取ったメッセージは

自分の力を信じて。そのまま進んで大丈夫。

 不安でも進んで。変化を受け入れて。」 でした。

この言葉は、今の私へのメッセージ?

それともオンシジューム固有のメッセージ?

それは何度も同じ花と向き合って

メッセージを受け取ってみないと分かりませんが、

今の私に必要なメッセージであることは確かです。

~*~*~*~

花屋を見かけたらたまに覗いてみて

もし気になる花があったなら

それは花があなたにメッセージを伝えたい

のかもしれません。

心静め、花と静かに向かい合い、

もし何かの言葉が浮かんできたら、

もし何かのイメージや 何かしらの感覚を感じたら

それがあなたへのメッセージ

もしメッセージを受け取ることができなくても

その花を眺めたり、胸元に引き寄せたりするだけで

どこか心が落ち着くはずです。

それが、花からの癒し(=フラワーセラピー)なのです。

これは 昨年開催された

認定フラワーセラピーヒーラーの資格取得講座で

ロバート・リーブス から直接教わった

フラワーセラピーの一つの方法です。

Img_8650

~*~*~*~

話は逸れますが

今回買ったオンシジュームは黄色一色でしたが、

「たしか 赤い色が少し入っていたはずなんだけどなー」

と思って調べてみたら、

イエローバード、イエローエンジェル、イエロークイーン、

アロハイワガナ など様々な品種があり、

黄色だけものや 黄色と赤のもの、黄色以外のものなど

その種類の多さにびっくり

ダンシングフェアリー という名のオンシジュームもありました ♡

ちなみに、赤い色が入る部分を 「リップ」と呼ぶそうです。

人の口の部分に似ているからかな?

オンシジューム。

次回目が釘付けになる日はいつ訪れるでしょうか (^^♪

(↓) オンシジューム 品種一覧:
http://photosuta.hanasuta.jp/photosuta/hinshu/43726